格安で国際電話をかける方法を紹介!

格安国際電話マスター

ノルウェーのオーロラ

国別・格安国際電話のかけ方

ノルウェーに国際電話を通常の1/10の格安料金でかける方法

投稿日:

ノルウェーに安く国際電話をかける方法をご存知ですか?
「国際電話は高い」なんていう常識は遠い昔の話になりました。たとえば、
あるサービスを利用すれば、ノルウェーへの国際電話は

  • 基本料無料
  • 3分の無料登録でスグに電話ができる
  • 通常の10分の1の格安料金
  • 高音質

でかけることが出来ます。

ノルウェーに国際電話をかける3つの方法

ノルウェーに国際電話をかける方法は主に3つあります。

  1. すでに契約している通信会社を利用する方法
  2. LINE通話など通話アプリを利用する方法
  3. Telinkを利用して1分1円のサービス料で電話をかける方法

以上の3つについて、詳しく説明します。

「長い説明は要らない!早く良いサービス教えて!」という方は、Telinkというサービスを利用すると、格安かつ高音質で、ノルウェーに電話できます。

Telinkとは?料金・音質などを3つのポイントで押さえるをご覧ください。

1.すでに契約している通信会社を利用する方法

多くの人が行って(しまって)いる方法がこちらです。

こちらは、調べてみると分かる通り、高いです。Telinkというサービスを利用するよりも10倍の料金がかかりますね。

基本的に、どの通信会社を利用していても、ノルウェーへの国際電話は1分170円が相場です。(Telinkは1分21円)

ただ、登録・契約などの必要が無いため、手軽かと思いますので、ご紹介します。

契約している通信会社別のノルウェーへの国際電話のかけ方

国際電話は、「通信会社の番号)+(識別番号)+(国番号)+(電話番号)」でかけることができます。

電話会社の番号(アクセスコード) ※1 国際電話 識別番号 国番号 電話番号
001 (KDDI)
0033 (NTTコミュニケーションズ)
0061 (ソフトバンクテレコム)
+ 010 + 86 + ※最初の0は取る

※1 固定電話でマイラインを登録している場合は、電話会社の番号は不要です。
※携帯電話(スマホ)でドコモ・au・ソフトバンクの方は、「010+86+電話番号」でかけられます。

料金

人によって様々な通信会社と契約されているかと思いますが、

基本的には料金はほぼ同じですね。

1分170円が大体の相場です。10分話すだけでも1700円かかることになります。

2.LINEなど通話アプリを利用する方法

LINE通話、Skype、カカオトークなどを利用すれば、海外だろうが国内だろうが、

パケット(データ)通信料のみで電話が出来ます。(音質は非常に悪いです…)

詳しくは→通話アプリで無料で国際電話をかける方法

3.Telinkを利用して1分1円のサービス料でノルウェーに電話をかける方法

他社との料金比較表

会社 料金(平日昼) 音質
docomo 216円/分 高音質
au 130円/分 高音質
softbank 150円/分 高音質
Telink 21円/分 高音質

※サービス利用料は1分1円になります。→、実質、約21円/分で電話がかけられます。

※Telinkの料金は、(海外接続料金)+(国内接続料金)で支払います。

・海外接続料金:1分1円→Telinkに支払います

・国内接続料金:1分20円(お使いの通信会社・プランによって異なりますが、大体20円です。)→あなたが契約している通信会社に支払います。

<対応18ヶ国一覧>

・アメリカ、カナダ
・中国、台湾、香港、シンガポール
・ブラジル、アルゼンチン、ロシア
ノルウェー、デンマーク
・イギリス、フランス、ドイツ、スペイン、スイス、アイルランド

なぜ安いの?

大手通信会社の電話回線を利用しているからです。

大手通信会社(NTTやKDDI)が持っている電話回線は、回線が大きすぎて、空きがあるんです。

その空いた分の回線を、NTTやKDDIはかなり安く売っているんですが、

それをTelinkは利用して、格安での国際電話サービスを提供しているのです。

なぜ高音質が実現できるの?

大手通信会社と同じ回線を利用しているからです。

大手通信会社は、他の企業にも自分たちの回線を使わせています。それをTelinkは利用しているのです。

Telinkの国際電話のかけ方

Telinkで国際電話をかけるには、以下の3ステップが必要となります。

1.無料登録(オンライン登録のため24時間可能)

2.国内アクセスポイントに電話

3.かけたい国・電話番号を伝える

これによって、海外と電話がつながります。

スグに電話をかけられます

Telinkでは、他社のような面倒な手続き・登録はありません!

最短3分でオンライン登録するだけ。

5分もかからず、格安料金での国際電話が可能になります。

※利用しなければ、一切料金は発生しないので、

とりあえず登録しておくのがベストかと思います。私も含め、多くの方がそうしています。

→Telink-テリンク-公式サイトはこちら←

【おすすめ記事】

Telinkとは?料金・音質などを3つのポイントで押さえる

3分で読めるTelinkの口コミ・評価総まとめ

Telinkを利用するメリットとデメリット

TELINK

格安国際電話サービスおすすめランキング

合計10社ほどのサービスの中から、 「本当に得かどうか」などを基準に、当サイトおすすめのサービスをランキングにしました。 詳細は→格安国際電話ランキング!一番安いサービスは?【料金比較表つき】

 

【1位】TELINK国際電話サービス

「世界18カ国1分1円国際電話」

が固定電話でもケータイでも出来るというのがポイントで、当サイトが自信を持って最もオススメ出来るサービスです。ちなみに、3分で無料登録できて、使わなければ支払いは一切発生しないので、とりあえず登録しておくのが賢い選択といえます。

【対応18ヶ国一覧】
・アメリカ、カナダ
・中国、台湾、香港、シンガポール
・ブラジル、アルゼンチン
・ノルウェー、デンマーク、ロシア
・イギリス、フランス、ドイツ、スペイン、スイス、アイルランド

【2位】VIVAPLUS

料金は、アメリカへの電話の例で

・固定から1分8円

・ケータイから1分24円

です。
ここで注目すべきは、総額で、1分8円(固定電話)というところです。固定電話でアメリカにしか電話しない方には、こちらがオススメです。

同サービスの中では、もちろん安い部類に入りますが、Telinkほどではないです。

【3位】G-CALL

アメリカへの国際電話料金は29円/分と、比較的やや安いので、格安国際電話サービスに入れました。

ただ、G-CALLは、国際電話というよりも国内通話を安くするサービスを全面に押し出しているので、そちらが強みだと思います。

なので、国内通話を安くしたい方はぜひご検討されると良いと思います。国際電話は、まあ国内通話と同じ会社にしていのであれば、十分安いので良いんじゃないでしょうか。

(とはいえ、結構国際電話使うよ、という方にはおすすめ出来ません。)

-国別・格安国際電話のかけ方

Copyright© 格安国際電話マスター , 2017 AllRights Reserved.